結婚したいけど出会いないし・・・
そう思っている人は多いのではないでしょうか?
そう思っている方は普段の生活を振り返ってみてください。
仕事の忙しさで、毎日会社と自宅の行き来になってしまっていませんか?
それで出会いは生まれないです。

「運命的な出会い」なんてないのが現実

先に言っておきます。運命的な出会いがない、いい人いない。それはお金が欲しいのに働かないのと一緒です。夢です。

今の何かを変えるにはまず自分の行動範囲活動範囲を変え、自分自身の環境を変えることが必要です。

運命のような素敵な出会いがいい、自然に出会うのが一番いいと思っている女性は多いと思いますが、そういう出会いはありません。

学生時の同級生や友達、同僚など今までの環境の中でいい男性はすでに相手を見つけています。なので自分から探しに行かないと出会えないのです。

道を歩いていたら・・・という運命的な出会いは少女漫画の世界です。ウルトラマンや魔法使いになりたいといっているようなもの。

婚活してる人してない人

婚活されてる女性の大半は3年以上彼氏いない人が多く、そこから結婚したいといってももちろん無理な話。

婚活し最終的なゴールである結婚をするにはそれなりの期間と準備と努力が必要です。

期間と準備と努力。といわれると難しく感じ、まだいいやと思ってしまう人もいます。

しかし上記のものも、活動範囲、行動範囲を変えるのは難しいことではありません。

負担にならないいつもと違う行動や考え方するだけで人と出会う確率はぐっと変わります。

例えば帰り道遠回りしてみる、いつもいく美容室を変えてみる本は読まないが気まぐれで読んでみる、休みの日などは一人でも友人でもちょっと遠くに足を運んでみる。

これを難しいと思う人は厳しいようですが来ることのない運命的な出会いを待つしかなさそうです。

全然難しいことないと思います。いつどこでどんな縁があるのがわからないのが出会いというもの。

私の友人では暇つぶしに行った初めてのパチンコ屋で声をかけられたり、たまたま旅行先で同僚とその友人とばったりあって仲良くなったり。

この話を聞いて「運がよかっただけ」と思ったあなたは逃げ癖があります。

婚活成功してないのは運?

運はみな平等にあるものとされています。ではなぜ運がいい人悪い人がいるのでしょうか。

運を受け入れる準備をしてる人としてない人の違いです。

上記の行動は運を受け入れる準備をしている人です。パチンコ屋に行く、旅行に行くという行動を起こすことで運を受け入れる準備をしています。

そして平等に配られる運を受け入れられただけです。逆に運を受け入れる準備をしてない人はどうでしょう。暇なときは家でごろごろ、旅行誘われても面倒なのでいかない。

それでは平等に配られている運を自ら捨てているようなものです。これはメンタリストのDAIGOさんもおっしゃっており、私も強く共感しています。

婚活の場

できるだけ自然に出会いたいという奥手女子には難しいかもしれませんが、婚活サイトアプリ結婚相談所婚活パーティーなどそういったものに参加するのもすごく効果的です。

普段出会うことのない方々とコミュニケーションがとれる場というのは本当に貴重で有益なものです。

婚活=結婚ではない。

婚活=結婚の考えは捨てましょう
婚活サイトや結婚相談所に登録していろんな男性と出会っても「ノー」を言われるのが嫌。

そう思っている方も多いはずです。真面目な人ほど婚活はつらいものと感じてしまうでしょう。

しかし婚活サイトや結婚相談所に登録して男性と出会ったから必ず成果をださないといけないというものではない。

結婚というゴールばかりみてると婚活はつらくなるでしょう。

なので婚活=自分磨きの方法、通過点と考えてください。

多くの男性といろんな話をすることで、自分の価値観も大きく変わってきます。

むしろ一人目二人目でうまくいくよりも10人目20人目でうまくいったほうがそれまでの男性との会話で得た価値観や、こういう考え方の男性がいるんだ。と経験ができるので私はそのほうが大きな自分磨きができると思います。

一人目と話すあなたの会話内容や話し方、容姿や考えてることは20人目と話すときと全く違うと思います。

お見合いやデートのためにファッションやメイクを工夫すればより美しく女性らしく装うことができる。
初対面の相手を話す機会が増えることで自分のコミュニケーション能力もあがる。

相手の仕事の話が自分自身のキャリアアップにつながる可能性もある。
こういった形で考えると婚活が自分磨きの方法といわれても納得できるのではないでしょうか。

婚活で年齢はネック?

また、年齢を気にする方もいると思います。

30歳は20代に勝てない・・勝てないのは年齢だけです。30歳にしかだせない女性の魅力なんていくらでもあります。

男性のこだわりが年齢だったら難しいでしょう。しかし結婚するにいたって10歳程度の年齢は変わりません。

若い子を探していたけど、話をしたら会話がもりあがり、いままでで一番過ごしやすかったという男性の声もおおく聞きます。

自分磨きをたくさんすれば年齢なんて本当に小さなステータスにかわりはありません。

婚活したいけど行動に移せない人

あなたが婚活はしてみたいけどなぁと思っていてまだ行動に移せていないなら、もしかしたらあなたの周りの影響があるかもしれません。

人の思想は連鎖します。例えば職場で仕事の悪口をいっていたら仕事に対してネガティブな感情しか残らず、若い子などは退職の連鎖が始まります。

逆に仕事に対して向上心のあるポジティブな会話をしていたら、すこしでも仕事がんばろうとか一緒に頑張ろうというポジティブ意識が生まれます

あなたの交友関係の中にいつもネガティブ思考、マイナス発言、疲れていたり、結婚なんて面倒だししなくていいよぇ。なんていう方はいませんか?

もしそういう人がいるのであれば少し距離を置いたりしたほうがいいでしょう。

その人の発言があなたの無意識下の中で行動力を抑えられ、婚活しようとポジティブな発言しようものなら反対されるばかにされるという感情が芽生えます。

本当になかのいい友人なら話せばわかってくれると思いますし、いったん距離を置いてもまた近づくので安心してください。

視野の狭い考え方をしない。

婚活においては視野を広くしてください。

婚活などで出会った男性に対し、この人はタイプじゃない、興味がない、ということもあると思いますが、ここで自分の中で「No」を選択してしまうともちろんつながりがありません。

視野の狭い女性はほとんどこういう考え方です。

そこで判断するのはなく、いい方は悪いですがキープしましょう。もしかしたら「Yes」になることも0ではありません、その人が「Yes」の人との繋がりを生むキーパーソンかもしれません。

一人の男性から無限の可能性があるわけですから完全に見切るのではなく、いい意味でキープしましょう。

先ほども出ましたが「たまたま旅行先で同僚とその友人とばったりあって」この男性が「No」と判断した人だった場合。旅行先ですれ違っても会話は起きるでしょうか。

視野を広く持ち、運を受け入れる準備をする。考え方だけなので簡単なはずです。

さいごに

上記の内容を理解できたら簡単な行動くらいは起こせるはずです。

考え方一つで大きく変わるのでぜひできるところから変えていきましょう。

ここまで考え方や行動の簡単な話をしてきましたが、容姿に関して一つ。

人が人と話すときは目を見なさいと言われてきたと思ます。目を見て話をしているときに目に入ってくるのは目だけでしょうか。
私は必然的に口、動かしている口、そして時折みせる歯が自然に視野に入ってきます。

なので私は歯のケアってすごく大事だと思っています。

歯が黄色い人よりは白い人がいいですよね。それは男性も同じこと考えています。

なので私が日ごろ使っているShiro’s(シローズ)をおすすめします。

自宅でできるホワイトニングアイテムとして婚活されている男性女性ともに今とても人気が出ています。

Shiro’s(シローズ)は電動歯ブラシ機能付きホワイトニングアイテムなので簡単に特徴お伝えすると。
・30秒咥えるだけで歯磨き完了
・二日に一回15分のホワイトニング

もっと細かく良いところはありますが、婚活においての利点はこの二つでしょうか。

持ち運びもできるので、外食後の歯磨きや、日ごろのホワイトニングもできます。

私も婚活されている女性から聞いて試してみたのですが、簡単にホワイトニングができているので、ほかの婚活中の方々にもおすすめさせていただいております。

婚活の一つに歯のホワイトニングをShiro’s(シローズ)でされるのもいいと思いますよ。

では。視野を広く持ち、運を受け入れる準備ができる女性になれるよう応援しております。

※Shiro`s公式ページリンク