男性からよく思われたいというのは誰でも同じだと思います。

それで女磨きに力を入れようと考える女性は多いですよね。

しかし、ただただ美容やファッションに気をつけてもあまり男性からの評価は良くありません。

もっと本質的な女磨きというものが大切です。

今回は、多くの男性が求めるような、本当に価値のある女磨きの方法をそれぞれの項目でチェックしてきましょう。

外見編

男性だけでなく、人の第一印象は見た目です。

視覚で姿をとらえた後で嗅覚、聴覚が順に脳に刻まれます。

なので外見を磨かないことには、男性に興味を持ってもらえないことがほとんどです。

まずは、正しい外見の女磨きの方法について見ていきましょう。


男性が見る女性の外見1:肌が綺麗であること

男性が女性らしさを感じ、初対面でも見てわかる場所。それは「素肌」です。

男性は女性の素肌を見て、その女性の健康状態や女性らしさ、年齢など色々判断します。

しかし、美しい素肌は一朝一夕では作られません。

顔はメイクなどで隠せますが手や首、露出している肌は隠せません。

男性は、素肌から女性の食生活や生活習慣などをチェックしています。

触りたくなるようなぷるぷるの肌を手に入れるようにしましょう


男性が見る女性の外見2:女性らしいバランスのいい体形であること

男性は極端に痩せすぎていたり、太っていたりする女性に女性らしさを感じません。もちろん好みはありますが。。

男性の多くは中肉中背のバランスのいい体形を維持できている女性を好みます。

さらに、女性の体の象徴であるバストやヒップなど、出るところは出て、ウエストや足首など、締まるところがきちんと締まっているメリハリ体形ならなお好みます。


男性が見る女性の外見3:口元に清潔感があること

男性は女性の笑顔に愛おしさ、かわいらしさを感じます。

笑ったときの口元に清潔感があるかないかは、とても重要です。

普段から定期的に歯科医院で歯のお手入れをしたり、口臭や歯の黄ばみがある方はホワイトニングを視野に入れましょう。

ちょっと不器用で不愛想な表情だったとしても、ニコっと笑った時の笑顔は最大の武器です。


男性が見る女性の外見4:行動や動き方が女性らしいこと

大前提として男性が女性に求めるものは、女性らしさです。

歩き方や座り方、話し方、食べ方、姿勢、など、女性らしい立ち居振る舞いを意識しましょう。

手先、足先など、先端を意識すると、ぐっと女性らしくなりますよ。

ガニ股や猫背、男言葉などは控えましょう。


男性が見る女性の外見5:女性らしい、いい香りがすること

女性とすれちがったとき、振り向いてしまうほど男性は女性らしい香りに弱いです。

嗅覚が本能を刺激するので匂いにはかなり敏感です。

しかし、香水のつけすぎや香りの強い柔軟剤などは注意が必要です。

匂いが強すぎたり、混ざっていたりすると逆に臭いと判断されてしまいます。

なので女性らしいほんのり香るくらいを心がけましょう。

内面編

どんなに外見が綺麗でも、その内面がだめだと全部だめになってしまいます。

せっかく外見の女磨きに精を入れても内面の女磨きをしなければ意味はありません。

外見だけで戦えるのは若い時だけです。


男性が見る女性の内面1:明るくポジティブであること

ネガティブ発言などでかまってほしい、心配して欲しいという女心とは別に、男性はポジティブで明るい子を好みます。

男性は一緒にいて癒されたり、元気になれる女性に惹かれていきます。

普段明るくポジティブだからこそ、たまにネガティブになったりするときに心配してくれるのです。

いつもネガティブだと「またか。」と感じられてしまい、そうなると復旧が難しくなるので注意です。

また。「疲れた」「面倒くさい」や悪口など、ネガティブな言葉を多用していたら要注意! 

すぐに意識してポジティブな言葉づかいに変えていきましょう。

「疲れたけど楽しかった」「面倒くさかったけどやっと終わったー、解放されたー」など簡単です。


男性が見る女性の内面2:相手の欠点ではなく長所を見ること

人の欠点ばかり言う人は自然と人は離れていきます。

近くにいたら自分も欠点ばかり言われる、影でいわれてると感じ取るからです。
男性も同じで悪いところをあげる女性よりは断然いいところをあげる女性を好みます。

相手を減点方式ではなく、加点方式で考えられる女性はとても魅力的に映ります。

普段から相手の長所に気づくことができるよう、「ひとりにつき、ひとつ褒める」という習慣を身につけましょう。


男性が見る女性の内面3:男言葉や汚い言葉を使わないこと

方言などは全く別として、言葉づかいだけで、その人の教養や育った家庭環境がわかります。

男性は友人や両親に紹介しても恥ずかしくない、美しい言葉を使う女性を求めます。

言葉遣いにも男性は女性らしさを求めているので気を付けましょう。


男性が見る女性の内面4:自立していること

なにもできないような子供っぽさが一見男性受けはよさそうですが、結婚願望があったり、婚活している男性は好みません。

相手に依存するのではなく、精神的・経済的に自立している女性がいい女の必須条件。

男性は、尊敬できる女性を人生のパートナーに選びます。

自分じゃ頼りないかな?くらい思わせる程度が恋愛のバランスはいいです。


男性が見る女性の内面5:謙虚で感謝の気持ちがあること

これは男性も女性もそうですね、人として、すべてに感謝し謙虚で入れる人ってかっこよく美しく見えるものです。

感謝の気持ちを持てるようになると、当たり前などないことに気づき、何ごとにも幸せを感じられるようになります。

もちろん男性がやってくれたことに対しても同様です。そんな女性に男性が魅力を感じない訳がありません。

生活編

男性求めている女性の私生活ってどのようなものがあるでしょうか?
普段の素の自分が出ている生活も男性は興味を持っています。

男性が見る女性の私生活1:普段から自炊をしていること

会社にお弁当を作って持って行っているか、普段から自炊をしているのかなど、日常で女性がどれだけ料理をしているか、男性は必ずチェックしています。

ひとり暮らしではない女性も、休日は家族にご飯を作るなど、普段から料理をする習慣を身につけましょう。

今の時代は男性も料理する人が多いですが、男性はできないよりはできるほうがいい、一緒に料理したいなど願望があります。


男性が見る女性の私生活2:部屋がきれいで整頓されていること

心理学では「部屋=心の箱」と表しています。

部屋がぐちゃぐちゃで片付いていない女性は、外見をどんなにキレイに装っていても、心はごちゃごちゃです。

普段の生活スペースすらきれいに整頓できない女性に魅力を感じるはずがありません。

毎日でなくても、部屋を綺麗にする日を週一回は作りましょう。
そして部屋を散らかさない生活ができるとなおいいです。


男性が見る女性の私生活3:いろんなニュースをチェックしていること

一般常識として、最低限のニュースや知識を身につけておくためにも、毎日ニュースや新聞は気にしておきましょう。

政治や株がどうとかではなくニュースを見ていれば知ってるでしょ?くらいのニュースです。

男性から話を振られたときに「わからない」、「知らない」では会話が成り立たず、すぐに飽きられてしまいます。

仕事のできる人やモテる人は最低限のニュースなどは把握しています。


男性が見る女性の私生活4:自分の世界があること

夢を持っている人は輝いて見える。いい言葉ですよね。

仕事や恋愛以外に没頭できる趣味や習いごとや目標があるなど、自分の世界がある女性は、一際輝いて見えます。

とくにひとりの時間を確保したい男性にとっては色々魅力的です。

お互い興味があることを紹介したり、教え合ったりすることで、話の話題にもなりますし、デートなど誘いやすい状況が生まれます。


男性が見る女性の私生活5:家族を大切にしていること

男性は、両親を大切にしているような家族仲のいい女性に対して、温かい家庭的なイメージを持ち、安心します。

母の日や父の日、両親の誕生日には、プレゼントの相談などすると男性は本能的に高評価されます。

勘違いしがちな女磨きの方法

女磨きをしようと努力しても空回り、全く意味のないことをしていることもあります。

それを知っている人知らない人で大きく差がでるのでチェックしてみましょう。

あくまでも男性に対して意味がないだけで、自分自身の自己満足や女性目線ではまた話は別ですよ。

意味のない女磨き1:外見だけ女磨き

冒頭でもお伝えしていますが、外見だけ女磨きしても全く意味はありません。
綺麗だね、かわいいね、など言われることが目的なら話は別です。

女子力=人間力ですので、女磨きにはバランスが大切です。

バランスよく外見、内面を磨いていかないと男性は魅力を感じ続けられません。

「外見」だけ女磨きをしても、最初は男性を惹きつけられますが、中身がともなっていないので、すぐに飽きられて男性が離れていってしまいます。

「内面」だけ女磨きをしても、最初に男性を惹きつけられないので、男性に自分のよさを知ってもらえません。


意味のない女磨き2:凝ったネイル

女性の私たちはネイルが大好きですよね。

手も綺麗に見えるし、かわいいし、女性目線でいうと効果抜群です。

しかし、残念ながら男性は、ネイルに興味がない人がほとんどです。

重要なのは、ネイルがおしゃれかどうかよりも、手元が清潔かどうかという点。

凝ったネイルをしていると、料理をしていない、清潔感が感じられないなど、マイナスなイメージを男性に持たれてしまうこともあります。

男性に好印象を与えたいなら、シンプルなデザインにとどめておきましょう。


意味のない女磨き3:食事制限ダイエット

外見を磨こうとダイエットに励むかたもたくさんいらっしゃると思います。

しかし、目的を勘違いしている方が多いのが現状です。

自分の自己満足のためならいいのですが、男性が求める体系になるためのダイエットなら食事制限ダイエットは良くないです。

まず下記項目を見てみましょう
男性はやせ型に魅力を感じない
男性は女性の体重は興味がない
楽しくおいしく食事もできない女性に興味はわかない
わかりますよね。

女性はダイエットというと体重を図り、体重の増減を気にします。

男性は体重よりも見た目に魅力を感じています。

ここで行き違いが起こっています。

食事制限が悪いというわけではありません、バランスいい健康な食事をとることが大事です。

男性と食事に行ってダイエット中だからといって食事を控えますか?

男性にとってそんなにつまらないものはありません。男性の多くは一緒に楽しく食事ができる女性を好みます。

男性はもちろん女性より多くの量を食べると思います。

一緒に食事にいって自分ばかり食べてる光景が気になったり、小食だと楽しんでないな。と感じます。

しっかりと食事はとってください。

そしてダイエットは運動してください。食事制限をする忍耐力があれば食事は普通にして運動するほうがずっと楽です。

そして程よい筋肉をつけることで女性らしい体、ラインが作られます。

脂肪を減らして筋肉をつけると体重はわずかながら増えるので痩せている感覚はないかもしれません。

しかし見た目に関しては健康的で男性が好む女性らしい体形に必ずなっています。

まとめ

男性が求めている女磨きいかがでしょうか。

こう言葉でいわれればそれはそうだ。と思うことばかりだと思います。

特に難しい話ではないので、ちょっと考え方などを変えるだけで男性が求めている部分がわかると思います。

男性も男性で女性が求めている部分というのを気にしています。とくに婚活の場などではそうですね。

男性でも勘違いしている方は多いですが、婚活している人はアドバイザーやこういうサイトで知識は得ていると思います。

全く考え方が違うといわれる男女ですが、男女双方が一歩歩み寄るだけでその考え方は一つに近づいていきます。

磨いておいて損はないのが女磨きです。

外見編にある男性が見る女性の外見3の口元に清潔感があることに関してはすでに婚活が長引いている女性、すぐ縁を作れる女性の違い婚活の必須アイテム「Shiro’s(シローズ)」の紹介で紹介しているので気になる方は目をとおしてみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です